2010 上海万博見物の旅 その12

上海南駅からは地下鉄でホテルへ、夕食はホテル近くの
ローカルなところで食べようかとお店を探しました。
実は、現地通貨の現金がそんなに無い。
しかしあまりにもローカルだとカードも使えない(笑)
ということで入ったお店がここです。
Resize1614

行き当たりばったりに入ったにしてはおいしかったです。
さすが中国、食のレベルが高いのですね。
日本語はもちろん、英語も全く通じません。
でも写真のメニューがあったので楽勝♪。
Resize1613

さて帰国です。
帰国は上海虹橋空港から羽田へ、12時過ぎの便なので朝食をゆっくりとって
荷物をパッキングして空港に向かいました。
今までの旅行とは大違い(笑)

帰りは和食にしてみました。
Resize1617

羽田に到着後、ほとんど待ち時間なく札幌に帰ることが出来るのは良いですね。
成田だと18時の便まで非常に待たされることが多いので
11月以降は是非羽田を使って海外へ飛んでみたいです

| | Comments (103) | TrackBack (0)

2010 上海万博見物の旅 11

次は中国茶葉博物館です。
Resize1560

杭州はお茶の産地で、西湖龍井茶とか有名ですよね。
初めて上海に来たときもお茶を購入してお土産にしました。
お茶の本場でお茶の博物館の見学です。

大きなポーレイ茶です。
Resize1567

日本語でガイドしてくれた博物館の女性が最後にはお茶を試飲させてくれます。
Resize1568

結構かわいい、綾瀬はるか風の女の子でした。
綾瀬はるかさん(笑)は一生懸命にガイドしてくれましたので
男性の参加者はうれしかったのでは(笑)
ガイドが終わってからも売店にぴったりとくっついて来て営業です。
綾瀬さんの功徳はものすごいようで、私を除く男性3名は
いずれもお茶をお買い上げしていました(笑)
結構高いお茶なのにね。

茶葉博物館のお茶畑を眺めつつ最後の観光地、六和塔へ向かいました。
Resize1571

Resize1576

銭唐江の眺めが素晴らしいです。
逆流の時に来て見たいと思わせられました。
Resize1587

売店ではアイスキャンデーを購入。
Resize1595

この黄色とオレンジ色のアイスキャンデーは現地の方がみな
食べていまして、すごーく興味があったのです。
最後になって購入することができました。
最近は家でアイスをバカ食いしては下痢をするという生活を繰り返していたので
あまり早くに購入しておなか壊したらどうしようと躊躇していたのです。
オレンジとパイン味だったでしょうか、さっぱりしていておいしかったです。
なにせ暑いもので冷たければそれだけでご馳走だったりしますが。

杭州駅までガイドさんに送ってもらいあとは各自、動車組に乗り上海南駅まで帰りました。
Resize1596

Resize1600

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2010 上海万博見物の旅 10

上海3日目です。
もう万博はいいので杭州へ行こうと計画していました。
2008年の春節の時の蘇州行きで懲りたので今回は現地ツアーに参加しました。
動車組に乗って杭州ツアーって結構なお値段のようですが
行くのならバスじゃなくてシンカンセンだよね(笑)

杭州への動車組は上海南駅からの出発です。
ツアーなのでホテルに迎えに来てもらい車で上海南駅へ。
迎えに来たガイドの方が車の中でなにやら不吉なことを言っていました。
昨日急に国家哀悼日に決まって今日はレジャー関係は休みとか。
確かに土石流の被害でかなりの方が亡くなったようです。
うーんこれから杭州ツアーって大丈夫なのかな~
そういえばホテルのテレビでNHK衛星を見ようと思ったら映らず
どのチャンネルでもニュースのようなものを流していましたっけ。
ちょっと不安ですがお金は払い込んであるし
まあ、ガイドの方が来て連れて行ってくれているのでなんとかなるでしょう。

上海南駅はすごくきれいでした。
Resize1500

駅というよりは体育館というかコンサートホールのようなイメージです。

D5657動車組で杭州へ。
Resize1502

杭州に到着です。
Resize1513

上海も暑いけど杭州も暑いですね。
参加者は私たちの他に2人の方がいまして合計4名でのツアーでした。
まずは霊隠寺へ、どこが国家哀悼日?というほどの人出でした。
Resize1517

ガイドさんの話によると杭州は中国で一番人気の場所のようですね。
外国人というよりは国内の方が観光でいらしているようです。

食事をした後は西湖の遊覧船に乗りました。
Resize1539

西湖の周り、ここもきれいなところです。
Resize1551

白い孔雀発見(笑)
Resize1554

| | Comments (517) | TrackBack (0)

2010 上海万博見物の旅 9

外灘に抜けたあとは黄浦公園に行きました。
ここで夜景を楽しみましょうってまだ十分明るいです。
うろうろしていると丁度二人分一番前が空きました。
浦東の夜景を見るにはベストポジションです。

夕暮れの浦東
Resize1456

遊覧船が通ります。初めて来たときには乗りましたよ。
Resize1462

暗くなってきた
Resize1478

外灘側の夜景です。
Resize1486

すごい人
Resize1483

最後は南京東路の地下鉄駅まであるいてお散歩終了です。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2010 上海万博見物の旅 8

上海万博見物を終えていったんホテルへ帰りました。
暑いし、疲れたのでホテルで休みましょうということです。
暑いところでは必須ですね。

ホテルではシャワーを浴び、プールへ行きました。
プールの画像は携帯でのアップのみです。
インタコのプールは小さくてちょっと残念でした。
その代わりでしょうか人がほとんどいなかったのでまったり出来ましたが。

ホテルで休んだ後、夕食に出かけました。
なにしろ昼食は万博会場でのたこ焼きのみです(笑)
おなか空かせていました。
夕食はどうしようか、blogで直前に上海にいらした方から
坦々麺のお店を教えていただいたり色々悩んだのですが
結局台北の敵を上海で(笑)鼎泰豊に行きました。

インタコから近い浦東の正大広場にあるお店に出かけました。
時間が少し早いので待たずにすぐに座れました。

空芯菜の炒め物
Resize1438

小籠包ですよ♪普通のとカニ味噌入りを頼みました。
Resize1441

チャーハンもおいしかったです。
Resize1443

壁にはこんな絵がかかれていました。
Resize1447

おなかが一杯になった後は観光ということで向かいの外灘へ向かいました
外灘観光隧道のトンネルを電車のような乗り物でくぐりますがちょっと高いかもですね(笑)
Resize1451

Resize1453

では外灘へ出発です。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2010 上海万博見物の旅 7

上海2日目の朝です。
浦東のインターコンチネンタルホテルは朝食がおいしいとの噂です。
楽しみにして朝食会場へ行きました。
洋食、中華たくさんありました♪
Resize1415

さてお腹が一杯になったので9号線にのって万博会場へGOです。
今日は浦西側で降りて日本産業館に行きました。
Resize1421

日本産業館では映画ありなしで並ぶ列が違うのですが
なんと映画無しでも4時間まち・・・・
ちょっとくらくらしましたがおとなしく並びました。
並んだ順番がちょうど中国の大家族を分断するようになってしまいましたが
この方たちが実にまったり待つ人たちでした。
おかげさまで順番を抜かされることもなく持参の椅子にすわりゆっくり待つことができました。
昨日の日本館の時とは大違いです。
結局3時間くらい待ったのですがあまり疲れませんでした。
日本産業館は撮影禁止でしたので画像はありませんがおもしろかったです。
3Dシアターを見たりお醤油やソイジョイなどのお土産♪もありました。

次はデンマーク館で人魚姫を見ました。
Resize1422

デンマーク館は外に解放された構造というか単なる渦巻き廊下という感じだったので暑かったです。

そこで次は涼みに(笑)北朝鮮館に行きました。
Resize1433

中は????という感じでしたが待たずに入れましたので涼しかったです。
ということで万博見物は終了です。
とにかく暑かったです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2010 上海万博見物の旅 6

さて一日目のメインエベント日本館にやってまいりました。
ミーハーを自称する私たちですので、中国間はあきらめましたが日本館は必須でしょう。

とりあえずは中国館のたてものだけ。
Dsc07506

そして日本館へ。しかし!これがいや、並ぶ並ぶ。
最後尾を探して隣にある韓国館の方へ
Resize1402

結局5時間並びましたよ。
椅子を持っていったのですが結構動くのであまり使わず、非常に疲れました。

一番腹が立ったのは、外では並んでも建物の中に入ったら列が動くだろうと
予想していたのに建物の中に入ってから本当の入り口までかなり並んだこと。
おまけに建物の中暑いし、日本館はもういいと思ったぐらい不快でした。
これは並び疲れてようやく順番だぁと思った期待を裏切られたという失望感ですよね。
だから中の内容もあまり楽しめなかったというか「もう疲れた」だったので。
中国との絆ということなんでしょうがトキを出しまくりというのに違和感も覚えましたし。
本当は良い出し物なんでしょうけどね~
あ、目玉のロボットは良かったです。
なお、日本館「は撮影禁止という張り紙がありましたので画像はありません。

日本館の待ちですっかりあたりは暗くなりました。
次は黄浦江からの夜景をみるべく浦東と浦西の会場を結ぶフェリーに乗船です。
Resize1408

夜景がきれい!
Resize1410
ナイトクルーズですね。

えっ曲現地時間の11時近くまで会場にいて最後は地下鉄9号線でホテルまで帰ってきました。
ホテルの近くのセブンイレブンでつまみと長城ワイン購入。
これはたしかリースリングです。
Resize1414

これが夕食ということで一日目は終了しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010 上海万博見物の旅 5

フランス館の続きです。

フランス館のオルセーの名画が続きます。
上海万博のパビリオンの写真撮影ですが、フランス館では
写真を撮ってはいけないという記述は見つかりませんでした(というか見逃した???)
ということで有名な絵画もどんどん画像アップします。

ちなみに日本館や日本産業館では写真をとってはいけませんとしっかり
書いてありましたが地元の方たち(多分)はしっかり撮っておりました(笑)

ゴーギャンのミール、
Resize1380

セザンヌ、コーヒーポットの女、
Resize1386

ボナールの化粧室、
Resize1383

ゴッホ、アルルのダンスホール
Resize1379

フランス館を見た後はスペイン館に向かいました。
ここの巨大赤ん坊ロボット米ちゃんをみるためです。
ベルギー館のチョコレートとかスイス館の乗り物?とか色々魅力的なものはありましたが
とりあえず米ちゃんは話題づくりのためにも必須でしょう(笑)
スペイン館も30~40分くらいで見ることができました。
Resize1397

大きすぎるとかわいいというよりは不気味かもです。
首をふり、目を開けたり閉じたりしているだけなんですけどね。
なぜ人気あるんだぁ????(笑)

| | Comments (14) | TrackBack (0)

2010 上海万博見物の旅 4

インターコンチネンタル上海浦東から地下鉄に乗って万博会場まで。
インターコンチネンタルには地下鉄の乗換駅である世紀大道駅も近いのですが
9号線の商城路駅方が近いような感じがしましたのでもっぱらこちらを使いました。
こちらの方が一駅だけ馬当路駅に近いですし(笑)

5時からは夜間の割引切符がありますが、待っているより早く見ようかということで
普通の切符で入場しました。結構見れましたので良かったかもしれません。

ちなみにチケット売り場はがらがらで、セキュリティもがらがらでした。
セキュリティは1つしか開いていなかったのですが朝はすごいんだろうな~

馬当路からは万博専用線の地下鉄13号線に乗りました。
2駅目というか終点のの世博大道駅で降りました。
中国館は最初からあきらめていましたが、
日本館に行ってみようとの思し召しです。
日本館に行く前にヨーロッパ方面を見る事にしました。

まずはフランス館へ。オルセー美術館からの絵画が目玉です。
30分程度並ぶと中に入ることができました。

オルセーは日本にもこの時期来ていたようですね。
日本で見るより空いている???(笑)

ロダンの彫刻、青銅時代です。
Resize1369

これは東方明珠塔の模型です。
Resize1370

目玉の絵画たち。ミレーの晩鐘、
Resize1373

マネのバルコニー、
Resize1376

すばらしいです♪

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2010 上海万博見物の旅 3

上海浦東空港に到着です。
上海は3度目ですが浦東空港は初めてです。
前回来たときはマグレブに乗るために行きましたが
飛行機を使った訳ではありませんので(笑)

新しい空港という感じですね。
Resize1339

マグレブ(リニアモーターカー)です。
Resize1349

終点の龍陽路駅です。上海万博のマスコットである海宝くんがお出迎え♪
Resize1351

ここから地下鉄にも接続しますがタクシーに乗ってホテルまで行きました。

今回のホテルはインターコンチネンタル浦東です。
龍陽路からのタクシーは悪い噂を聞いていたので少し不安でしたが
まあ大丈夫だったのでしょうか?
遠回りされたのか渋滞だったのか区別がつかなかったというレベルなのでOKかな。

ホテルにチェックインした後は早速万博見物に出かけました。

| | Comments (27) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧