« GW バリ島 5 CGK国内線乗り継ぎ | Main | GW バリ島 7 ホテルニッコーバリ »

GW バリ島 6 GA418

DPS行きの搭乗時間が近づいてきたのでラウンジを後にしました。
ラウンジでモニターを確認するとチェックインの時に案内されたゲートとは変更されていました。
キターGA名物ゲート変更か(笑)と思っていましたが
ラウンジを出て搭乗口近くに行くと変更になっていません。
他の乗客の方もみんなDPSを待ているようでしたのでそのまま待っていました。
日本人の方が多いのですぐにわかります(笑)

ところが出発直前にゲート変更の案内が。
インドネシア語を英語のアナウンスでしたがインドネシアの方が移動を始めたのと、
ラウンジのモニターの案内で変更かも?と思っていたことから
ある程度予想してアナウンスを聞きましたのでなんとか理解することができました。
まあ、この便には日本人の方が非常に多かったので聞き取れなくても大丈夫だったと思います。

民族の大移動の後搭乗が始まりました。
GAのCGK-DPS便は国際線機材でA330-200フルフラットになる機材でした。

機内食です。わずか1時間45分のフライトでもしっかり機内食が出ました。
Dsc00611s

カレーとチキンのどちらを選ぶかと聞かれたのでカレーとお願いするとカレーパフでした~
カレーパフにパンって・・・・・
ジュースはグアバをお願いしました。

短いフライトでデンパサールに到着しました。
他の方のブログで書かれていた通り、バスに乗って国際線ターミナルの
バゲッジクレームの横から入る状態で空港に到着しました。
国内線なのでイミグレや税関を通る必要はありませんでしたが
国際線ターミナルの到着口から出ることができ、無事にバリ到着です

ここで、あれ?空港税は??払ってないことに気づきました。
請求されてないよね。わざわざ両替したのに・・・・・
どうやら行きは必要なかったらしいです。
帰りはしっかり請求されましたので。

|

« GW バリ島 5 CGK国内線乗り継ぎ | Main | GW バリ島 7 ホテルニッコーバリ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference GW バリ島 6 GA418:

« GW バリ島 5 CGK国内線乗り継ぎ | Main | GW バリ島 7 ホテルニッコーバリ »