« May 2011 | Main | August 2011 »

謝謝台湾 その12 帰国です

かなり遅くなりましたが、台湾からの帰国です。
京都やサンフランシスコに行く前に帰ってくることができて良かった~(笑)

バスで高鐵桃園駅から桃園空港に到着しました。
チェックインの前に空港のセブンイレブンへ。
夕食のためのお弁当など購入してみました。
Dsc08898

旦那と私の分、2つです。
私は台北駅で駅弁を買えなかった悔しさなのか
セブンイレブンでも駅弁風の鐵路弁当と書いてあるやつにしました。

セブンイレブンで必ず売っている茶葉蛋も購入しました。
これおいしいんですよね~。
初めて台湾に行った時に教えていただきました。
Dsc08901

ビニール袋にほうりこんであるのであまりおいしそうに見えないかも。

サクララウンジではこのようなものを食べました。
Dsc08902

1タミのCXラウンジへ行って麺を食べるという野望もあったのですが
なんせ遠いので。調べると20分くらい歩くという話も。
まあ、これだけ食べればいいかな~

帰国は関空行きです。
機内食はこんな感じ。
Dsc08903

関空から札幌まではちょうど良い乗り継ぎがなく
MCTを切っている便か、3時間以上待つかのどちらかでした。
マッサージして待ってようかな~と思ったのですが
カウンターアタックの結果、前便が空いていたらしく乗る事ができました。

しかし・・・到着は10分程早着ですがもともとMCTを切っている時間なのです。
その時間でイミグレ、荷物ピックアップ、税関、国内線乗り継ぎチェックインを
こなし、おまけに旦那は「サクララウンジでビール飲んでくる」って(笑)

関空はコンパクトで乗り継ぎが便利ですね。
ICNに乗り継ぎ負けるな、地方はもっと関空使ってくださいなと思いました。
というかもう日系は撤退しまくりか。

| | Comments (96) | TrackBack (0)

謝謝台湾 その11 高鐵で桃園空港へ

台北最終日、帰りは12時の関空行きです。

朝はゆっくり出たいけどその日のうちに札幌へ帰らなければ
という折衷案で探した結果・・・というか、
予約した時は確か関空行きしか空いていなかったんですよね~

後でよくよく考えれば桃園で12時ならば松山で10時でも
ホテル出る時間は変わらないかもと思い直したのですが
一回予約してしまうと目的地が札幌で同じでも経由地が異なると変更できません。
後で羽田や成田が空いてもキャンセルして取り直しになるのです。

桃園までは高鐵を使うことにしました。
リムジンより時間が読めそうですし、「てつ」なので(笑)

MTRで台北駅までは初日の経路でわかっていますので大丈夫です。
8時過ぎにホテルを出てMTRへ、今回もスムーズに乗り換えができました。
一番時間がかかったのが高鐵の切符を買うときかな~

桃園までのチケットです。
Dsc08892

高鐵のホームです。9時発の左営行きに乗ります。桃園までは19分です。
Dsc08887

Dsc08886


高鐵の車両編成です。
Dsc08889

桃園の駅を下りたら空港行きのバスに向かいます。
案内板を見ながらすぐに停留所に行く事ができました。

空港行きのバスです。小さなバスでした。乗っている人はほとんど地元の人といった感じで
空港で飛行機に乗るよ~という人は見かけませんでした。
バスも乗ったらすぐ出たので結構このルートはいいかも知れませんね。
確か10時前には空港に着いたはずです。
Dsc08893

バスのチケットです。乗り前に停留所にいるおじさんから買いました。
Dsc08894

| | Comments (9) | TrackBack (0)

あすぱら

今年もアスパラの季節がやってきました。
今年で8年目のアスパラ狩ツアーです。

まずは丸亀製麺 おろしぶっかけ+半熟卵天
Resize2290
ここ2年はとろ玉を選んで進んで行った後にこの卵天を見つけて悔しい思い(笑)をしていたので
念願の卵天だったのでした。

お腹が一杯になったあとはアスパラ狩です。
Resize2295

アスパラを持ってコテージでキャンプ、16人の大所帯です。

私はひたすら天ぷら職人として働いていました。
他の皆さんはBBQを楽しんで(笑)
天気が良く良いBBQ日和でした。
Resize2300

ワインの量が半端なく(笑)ワイン合宿ですね♪

| | Comments (3) | TrackBack (0)

謝謝台湾 その10 雙城街夜市

台北101からホテルに戻りますが、まだ夕食を食べていません。
MTRで降りるとすぐである雙城街夜市に行きました。
朝食もここでしたのですが朝とは店が違うらしいです。

本当は○黄というお店を探したのですが、工事中で場所が変わっていたらしく
見つからなくて残念。もう少し調べてから行けばよかったかな。
その代わりに嘉義鶏肉飯で魯肉飯を購入しました。
Dsc08881

ここは名前の通り鶏肉飯が有名なようです。
大きさが2種類あったのですが「ちいさいの」と日本語で言われました(笑)
ということで魯肉飯小です。
Dsc08878
にんにくが利いていておいしかったです~
大にすればよかった(笑)

どこかのblogに書いてあったので乾麺というのも頼んでみました。
汁なし麺ってやつですね。
Dsc08879

お店の名前はわかりませんがこれもまあまあでした。

お腹が一杯になった後は、せっかく台湾に来ましたので
一回まマッサージに行って見たいなということで
ファミマの向かいあたりにあった三葉足健体療中心というところに行きました。
Dsc08883

気持ちよかったです。これで一日歩き通していい加減疲れていたのですが
お土産を物色に勝立生活百貨に行く元気が出ました。
ここでお土産のパイナップルケーキだけではなく
台湾ビール一箱を購入する(ホテルにお持ち帰りする)元気が出たのでした(笑)

| | Comments (80) | TrackBack (0)

謝謝台湾 その9 台北101

永康街を出る頃には午後遅くなっていましたので
このまま台北101に行きました。
MRT忠孝新生まであるいて市政府まで4駅です。
台北101まで無料のシャトルバスがあると聞いたのですが
探しても結局わからずに、まあ近いので歩いて行きました。

それらしいバスは見かけたのですが無料ではなく
路線バスのミニバスっぽい感じでした。あれだったのかなあ??

台北101が見えます~
Dsc08855

近寄るとこんな感じです。
Dsc08856

ショッピングモールの入り口から入りました。
Dsc08857

週末のせいか、たくさんの方が見物に来ていました。
チケットを購入したのですが、すぐにはあがれません。
上にいる人数の関係のようで番号順に制限をしています。

こんな感じでこの番号の人が上れるよ~と掲示されます。
Dsc08859


持っている間にと思ったら上に上ってからのようですがこんな割引券をいただきました。
Dsc08858
ビールフロートって怪しすぎる・・・(笑)


のぼりのエレベーターはものすごく早くすぐに展望台の階に行くことができました。

黄昏の台北ですね♪
Dsc08869

夜景の台北です。
Dsc08870

夕暮れから夜景まで結構な時間をすごしました。

降りてからの101です。
Dsc08874

ライトアップされていてこれが一番きれいかもしれません♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏の予定

まだ台湾に行ったきりですが(笑)
とりあえず夏の予定がFIXしそうです。

まずは国内線、出張、修行(笑)などでこんな感じ
Yoyaku

OKA行きはダミーですので(笑)本当にいけるのかな??

MMBはHACが丘珠に移ったのでJAL便を使います。
というかこの間の奥尻での話を聞くとHACを使うのはやめようっと。

特典ではこのような予定を組みました。京都方面をふらふらする予定です。
730
帰りは伊丹にしたかったのですがさすが(笑)CRJは取れません。

夏休みのメインはこれです。
2011811

これは話せば長いというか(笑)

最初はクアラルンプールに行こうよと
SIN in KUL out で特典のキャンセル待ちをかけていました。
SIN in にしたのは滞在時間を少しでも長くするためで
SIN-KULは有償でSILKかMHを考えていました。
ところがビジネスで特典を待っていたためなのか全然落ちてきません。
有償にしようかな~と気弱な気持ちに(笑)
特に旦那の休みの関係で1日ずらしたので、あぁ最初から順番のやり直しか~

全然落ちてこないのでそれならば、お盆休みは弾丸とは言えど少し長いので
シャレ(笑)ですが北米とヨーロッパも検討してみました。
SFO in LAX outでキャンセル待ちを申し込んでみたら
なんと数日後に行きのSFOのOKが出てしまったのです。
シャレなので帰りのLAXはFのキャンセル待ち、当然OKは出ません(笑)
帰りをLAXにしたのはCTSまで乗り継ぎがあるからです。

そこで考えました。
SIN-KULは、全くOKでないし、767なのでビジネスの席数が少ないだろう。
おまけにKUL outは深夜便で7時成田着、札幌まで帰るには1日損。
SFOの帰りのビジネスは今なら取れる。
サーチャージを考えると発券は5月末までか。
旦那はメインランドは初めてなのでそちらにも行きたがっている。
旦那が朝一で札幌に帰れるのであれば一日伸ばしても良いと言ったので
SFO outも選択肢に入った。

では、ということでサーチャージの上がる前日に電話で帰りのLAX-NRTのFを
SFOーHNDのCに変更してもらって確定、発券いたしました。
HND-CTSは朝一番のが取れませんでしたが、これはなんとか変更するということで
お盆はSFOに確定です♪
その後、毎日覗いてなんとか朝一のCTSに変更も完了いたしました♪

とうことで夏はSFOです~。私自身は4回目ですが旦那は初めてなので
旦那の希望に合わせるため、ワインカントリーにはいけませんけどね(笑)
とりあえず、市内のショップでワイン買うためにスーツケース大きいの持っていきます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2011 | Main | August 2011 »