« January 2011 | Main | March 2011 »

リベンジホノルル その4 JL080ビジネスクラス

JL080ホノルル行きのビジネスクラスです。
羽田経由のダイナミックセイバーでのアップグレードとセントレア経由のビジネス特典の
キャンセル待ちをしていたのですが、羽田発のアップグレードが最初に落ちてきたので
セントレア経由の特典はキャンセルし、アップグレードにかけることにしました。
行く事が確定しているのであればこの方がいいのかな。
とりあえず帰りのアップグレードはキャンセル待ちのまま出発です。

行きはビジネスなのである程度機内食がしっかりでます。
ラウンジで食べられるのであればビジネスクラスの食事は重いかな~
と思いつつ、つい食べ過ぎてしまうんですよね~
カレーを食べたお義母さんはお腹一杯になってしまって機内食はパスしていました。
私は取材もありますので(笑)当然頼みます。
Dsc08593

頼んだのはコンテンポラリーフレンチでした。

ホノルル線は炊きたてコシヒカリも出るということなのでお腹一杯にもかかわらず頼みましたよ(笑)
やはり米の飯はうまいというか、普段はパンでも全然かまわない人なんですがやはり日本人なのか。
Dsc08596

デザートもおいしかったです。
Dsc08598

実はデザートの時にチーズも勧められました。
お腹が一杯ですし、アルコールもそろそろ自粛の頃なのでお断りしましたが
旦那はデザートの代わりにもらったようです。
CXでチーズというのは聞いていたのですがJLでもチーズをいただけるのですね。
もちろん路線や色々条件があるとは思いますが。
今度乗るときにはぜひいただきたいです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リベンジホノルル その3 羽田空港国際線 ファーストラウンジ

せっかく羽田空港国際線に来ましたのでファーストラウンジに取材です。
しかし、ファーストラウンジ混んでましたので写真があまり撮れませんでした。

成田より小さく、あまり人が入れません。
これならばCXのファースト客が入れないというのもわかるような気がします。
サクラの方が広くて快適にすごせるのではないでしょうか。

基本的に一人旅を設定しているような座席の配置です。
Dsc08588_2

ダイニングエリアも小さいです。
Dsc08587_2

人が次々に来ていたのであまり取材もできずに食べ物は何が違うか確認できませんでした。
この写真の左側にアルコールがあったのですがここはひっきりなしに人がいました。
旦那いわく、シャンパンとシャブリプルミエバイヨンだったっけ?それに集まっていたそうです。
シャンパンは2月のものに変わっていましたのでロゼでなくて残念。
シャブリは1月までのものですよね。やはり泡が先になくなるのですね。
やはりここではシャンパンとつまみです。後でカレーもいただきましたが(笑)
Dsc08586_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リベンジホノルル その2 羽田空港国際線 サクララウンジ

羽田発の深夜便というのは私たちのような地方在住の人間にとって
ものすごい恩恵なのかなと思います。まあ、帰国便はとりあえずとして(笑)。

いままで成田便ではたとえ10時発でも仕事が終わってから行くのは無理でした。
今回の22時30分発のホノルル行きは新千歳19時50分発で接続するのです。
とはいってもせっかくの羽田空港国際線新ターミナル
見物したいぞということで18時55分発にしたのですが(笑)
それでも仕事終了後残業というかつかまらない限りOKです。

三連休雪祭り方面の新千歳ですので夕方からの便は満席です。
当然Jクラスにアップグレードなど考える余地もなし。
今回は特に無印の旦那のお母さんが一緒ですので
おとなしく座席指定どおりの普通席で行きました。

羽田空港到着後、国際線ターミナルには色々な行き方があるようですが
今回は制限区域を出ないで行くJALのシャトルバスに乗りました。
到着したスポットのすぐ横がバスラウンジで歩かなくてらくちんでした。
もう少しバスの頻度があればというのはないものねだりですね(笑)

初めての国際線ターミナルです。
新千歳でチェックイン済みなのでここはパスで出国します。
Dsc08578

出国はすいていました。まだ出国ラッシュの時間ではないからでしょうか。
Dsc08581

当然ラウンジへ。お母さんが一緒なのでまずはサクラです。
皆さんがblog等にアップしているのと同じ光景です。
サクラバー
Dsc08590

ダイニング
Dsc08582

今回とりあえず食べたもの。角煮がうまいです。
Dsc08584

あ、ワインはいまいちでした(JALさんごめんなさい。)
甲州の泡と白がリースリングで赤はコートデュローヌだったと思います。
このあと当然取材のために潜入したファーストのワインとつい比較してしまったので・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リベンジホノルル その1

最後にハワイに行ったのは2005年です。
と書くといかにもたくさん行っているようですがこれが3回目です(笑)
まだツアーでしか海外に行ったことがなかった時でした。

その後なぜか縁がなく、チャーター便のツアーを申し込んだ時には不幸のため直前キャンセル
キャンセル料全額・・イター・・・(チャーター便は恐ろしいですね)
昨年は「10回?乗ったら2万マイルでホノルル」に申し込むも旦那の仕事でキャンセル。
このキャンセル料はチャーター便の時と比べるとお財布にやさしかったです(笑)

今回ようやく実現しそうです。
今回は旦那のお母さんと一緒の旅行になります。

しかし・・・行きはOKでたんだけど帰りがまだOKでないよ~
Jl

久しぶりのハワイなのでちょっと楽しみです。
カリワイン飲むぞ~(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

札幌ー女満別便を考える

昨年からMMB通いが結構多くなっています。修行というわけではなく・・・というか修行には効率悪すぎです(笑)
今年も多分MMB通いは継続になると思います。

そういう私にとって一番気になるのはHACの丘珠集約です。

MMB便はどうやら道内便ではドル箱?のようで昨年の秋まではJAL本体で運行していました。
ただ、MDで運行していたのがCRJ(J-AIR)になったりしてましたがとりあえずJALだったようです。
夏は4便、冬は3便の運行で、MDではクラスJ付の便でした。

ところが、昨年の秋に朝夕の便がなんとHACに移行、サーブに機材縮小されました。
一昨年に乗ったときはこれで採算があうのだろうかと思うくらいがらがらでしたが
一転、朝夕の便はリーマンの方たちでほぼ満席になることが多いようです。
現在のJALの状況では搭乗率を重視しているので変更は結果良しということですよね。
そして昼の便だけがJなしの737でのJAL運行となりました。

私は新千歳の方が自宅からも職場からも都合が良いので良くつかっていました。
ANAの女満別便は丘珠からでしたのでJAL一本でした。
HACの経営からJALが手を引いて北海道に移管、その条件として丘珠集約と聞いた時
最初はなんとも思わなかったのですが、女満別便の2便がHACに移行したのであせりました。
もしかして女満別便は丘珠になっちゃうのか?

これは憶測ですが、HACの経営から手を引く条件として、一応道内でのドル箱便である
女満別便をHACに捧げたのかなと。JRは石北本線が一番競争力ないですからね。
スーパー特急も線路を架け替えないと無理そうですし。

全部丘珠発着になってしまったら帰りは我慢するにしても行きは使えないです。
ですからHACの動向に一喜一憂していました。
今回JALとHACの運行計画が発表されてやはりHACは6月1日から丘珠集約のようです。

現在のところ女満別便は以下のような計画になっていました。
3月27日~4月8日 JAL2便 HAC2便
4月9日~5月31日 JAL2便 HAC1便  HAC1便(丘珠)
6月1日~6月30日 JAL2便        HAC3便(丘珠)

7月7日からはJALが新千歳から4便体制になるようなので、
6月だけ2便であとは現在なみの便数が続くようです。

とりあえずまあなんとか女満別通いは赤方面でいけるのかな。
あとは網走駅でJRにうまく接続できますように←ここまでいうとわがままか(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年まとめ

もう2月になってしまいましたが2010年のJMB関連の搭乗まとめです。
国内線はJAL便で有償搭乗61回特典航空券4回、
国際線がJAL便が有償搭乗2回、特典2回,、CX便の有償搭乗4回でした。
合計で有償搭乗67回そのうちJAL便63回80436FOPでめでたくプレミアになりました。
2010

2010は本来クリスタルだったのですがお情けで
プレミアにしてもらったのでこれで恩返しができたのか、鶴への恩返し(笑)

詳細は、片道を一回として数えると、
国内線が札幌-女満別34回、札幌-羽田・成田14回、羽田-沖縄4回、札幌-伊丹・関西3回、
札幌-福岡、札幌(含丘珠)-釧路、沖縄-石垣、羽田-鹿児島が2回羽田-熊本、熊本-伊丹が1回、
国際線はHONGKONG-PENANG、HONGKONG-TOKYO、SHANGHAI-TOKYO
SINGAPORE-TOKYOがそれぞれ2回ずつです。

その他に会社の出張で東京へ行くときにはADOなので多分ADOを4回ほど乗っているかもです。

2010年のステイタスカードが3枚そろっていますが赤→黄色→青の順にきました。
Resize2227

実はこのあと1月末にもう一度2010の黄色が来ました。
2010年黄色2枚コレクションです。JAL的には私の今年は赤だったのですね~(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2011 | Main | March 2011 »