« お正月香港 6 CXラウンジ THE CABIN | Main | 2010年まとめ »

お正月 香港7 CX580 HKG-CTS

有料のシャトルで搭乗口まで行ったときにはもう搭乗が始まっていました。
Yはずらっと並んでいましたが、今回はCなのですぐに搭乗が可能です。
帰りもジャンボで二階席を指定しました。
Resize2193

まだあまり乗ってきていなかったので座席の写真も取り放題♪
Resize2197

そうすると日本人の方が何人かカメラを持ってきて操縦席の方へ
CAの方に連れられてやってきました。
カメラで座席を撮影していたからと思いますが、その方たちに
「写真を撮ってもいいみたいですよ」と声をかけられました。
ラッキーとばかりに後ろについて順番に操縦席を撮影させていただきました。
Resize2204

私たちだけではコックピットの写真を撮影していいかどうか聞いてみるなんて
頭はなかったと思うので声をかけていただいた方には感謝です♪

帰りもシャンパンはデューツでした。例のショットにチャレンジしますが
ヘリンボーンの座席では体をねじって撮影しなければならずちょっと大変でした(笑)
Resize2207

帰りの機内食は香港発の便なので國泰中華美食篇です。
まずは前菜の鴨とアスパラガスのテリーヌ、ズッキーニ、レッドオニオン
Resize2212

食べなかったけれどミックスサラダに梅蕎麦
Resize2213

メインはシェラトン香港の天寶閣のシェフによる鴨肉の煮込み梅ソース
ジャスミンライス添というものでした。
これはおいしかったです。前菜も鴨でしたが気にならず。
Resize2216

今回はぜひともチーズを食べたいということでサラダと蕎麦はパスしました。
いやーこのチーズうまいです。特にチーズ用のコンフィチュールが激うま♪
Resize2220

写真ではクラッカーに隠れて見えないのですが、どこかで手に入らないかな~と思うくらいでした。
ペナンへ行ったときにはちょうどチーズを出すのをやめていた時期なので今回が初めてです。
本当はポートも頼もうかなと思ったのですが、ラウンジから泡を2杯飲んでいたので自粛(笑)
CXで香港のラウンジから始まって機内食を全部いただくのは
フードファイター+アルコールファイターになる必要があると感じました(笑)

|

« お正月香港 6 CXラウンジ THE CABIN | Main | 2010年まとめ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference お正月 香港7 CX580 HKG-CTS:

« お正月香港 6 CXラウンジ THE CABIN | Main | 2010年まとめ »