« 2010 上海万博見物の旅 9 | Main | やっぱり弾丸 2010シンガポールGP その2 »

やっぱり弾丸 2010シンガポールGP その1

2010シンガポールGP行くまでの顛末です(笑)

昨年初めて行ったF1、シンガポールGPはすごく楽しかったので
ぜひとも今年も行きたいと思っていました。
年末には昨年も泊まったサーキットすぐそばのパンパシフィックシンガポールが
前日までキャンセル可のプランが昨年の投売り状態より100SGD高い値段で
出ていたのでとりあえず予約してしまいました。
しかし、色々な事情がありまして、2月には無理だろうな~とあきらめておりました。

しかし、5月には思ったより大丈夫かもしれない、と航空券をとりました。
チケットも3月まではアーリーバードで安いのですがその頃は買おうとは思いませんでした。
航空券はキャンセルで少しはお金が戻ってきますがチケットは丸損ですからね。
しかし7月、これはいけそうかな??と言う頃、チケットサイトでは今回の目玉チケット(多分)である
メインスタンド方面にも行けるプレミアウォークアバウトが残り少ないとの表示が出ていました。
あと2ヶ月これは大丈夫!いける!ということでついにチケット購入を決断。
これは正解だったようです。その2日後くらいにはプレミアウォークアバウトは売り切れました。

これで今年も多分シンガGP決定でしょう。
それならばホテルももう少し探そうと思いました。
昨年は9月半ばに安いプランが突如として出てきて、
うまくホテルをパンパシフィックに変更できました。これが本当によかったです。
今年はパンパシで安いプランが出ていないかとか、コンラッド、リッツ、マンダリン、フラトンあたりで
お得なものはないかと暇を見てはホテル予約サイトを巡回しておりました(笑)

結局はホテルの変更はしないでパンパシに泊まったのですが、
一番心が動いたのがリッツ一泊550SGDで出たときでした。
今回のパンパシは410SGDくらいだったのでそれより高いのですが
あこがれのリッツ・・・(笑)、シャンパンブランチにも行ってみたいし。
でも単純に考えても税込み2泊1300SGDくらいということは8~9万円で
F1期間じゃなければありえない(笑)金額ですよね。
おまけにパンパシと比較して地理的なアドバンテージがほとんどないので悩んでいたら
このプランは消えたり出たり、しまいには680SGD、850SGDと値上がりいたしましたので
あきらめがつき心やすらかになりましたよ(笑)

結局2泊3日、札幌-シンガポール、JALのダイナミックセイバーで購入
パンパシフィックシンガポール 2泊、チケットはプレミアウォークアバウト(ゾーン制限なしの立ち席)で
2010シンガポールGPに参戦です♪

|

« 2010 上海万博見物の旅 9 | Main | やっぱり弾丸 2010シンガポールGP その2 »

Comments

皆様の絶好評判を偽物ブランドコピー 時計人気専門 ショップです
ロレックスブランドコピーなど世界中有名なブランドコピー 時計を格安で通販しております。
N級品ブランドコピー 時計は 業界で最高な品質に挑戦します。!
その達成は多数のうちの1つです。
しかし、それは、完成を求めるロレックス、および彼らのエクスプローラーをそれらの成功の主要部分と考える人々の両方をガイドする冒険心を象徴します
腕時計ショップ https://www.watcherdg.com/bag/product-18419.html

Posted by: 腕時計ショップ | May 25, 2020 03:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference やっぱり弾丸 2010シンガポールGP その1:

« 2010 上海万博見物の旅 9 | Main | やっぱり弾丸 2010シンガポールGP その2 »